local lights 2016



Mari Mäkiö & Tamás Szvet 
Local Lights / 地域の光 interactive light installation, infra red light, handmade Japanese mino washi paper, dimension variable, 2016 / インタラクティブ・ライト・インスタレーション、赤外線ライト、手漉美濃和紙、サイズ可変、2016

In the installation the visitors most memorable places in Yamaguchi Prefecture were collected. After writing down the coordinates, infra red (IR) lights are placed under the map of Akiyoshidai. The IR lights are not visible with human eye, but by using mobile phone camera the content becomes visible. In this way an invisible map of memories is created by the participants.
The cooperative work made by Mari Mäkiö and Tamás Szvet during the AIAV Akiyoshidai International Art Village Artist in residence program in 2016.

Mari Mäkiö: www.marimakio.com
AIAV Akiyoshidai International Art Village:  http://aiav.jp/english/

このインスタレーションでは、鑑賞者にとっての山口県内における最も思い出深い場所が蒐集される。座標が書き入れられたあと、秋吉台の地図の下には赤外線ライトが仕組まれる。赤外線は人間の目では見ることができないが、携帯電話のカメラを通すと目に見えるようになり、内容を可視化させる。このようにして参加者による見えない記憶の地図が作られる。

これはマリ・マキオとタマシュ・スベットによる、コラボレーション作品である。2016年、秋吉台国際芸術村レジデンスプログラム滞在中に作られた。










L11         ここの山頂で歌います。下の畑の人に歌いかけたいと思いながら。
I sing on the top of this mountain, thinking I want to sing to people in the field.

T0         The first place to meet Monkeys in my life.
人生で初めて猿に出会った場所。

J6          Beppu Benten Ike. Color changes in pond when making wave.
別府弁天池。波を作ると、池の色が変わる。

K12       長登しだれ桜(小倉勉氏の前庭)幹囲 1.65M、高さ 9M、樹齢 130 年以上、一本桜

Naganobori weeping cherry tree (the front garden of Tsutomu Ogura house). The trunk is 1.65m around, 9m tall, over 130 years old, the single cherry blossom tree






All Rights Reserved © 2009 Tamas Szvet
Please contact Tamas Szvet for use or publication of these articles or any written or visual content.